スポンサーリンク

家庭教師は大学生に人気のバイト

家庭教師は人に教えるということが好き、教え方がうまいという方には向いている仕事です。また、時給がそれなりに高いというのも魅力の一つといえます。高学歴であるなら、低学歴の人と比べても時給が高い点から、人気な仕事の一つです。大学生に人気な理由としては、シフトの融通がききやすいという点だといえます。通常のバイトの場合には、シフト的にある程度決まっている場合や変更などがしにくいケースも多く融通がききにくいというのが難点といえるでしょう。この点において家庭教師の場合には、比較的融通がきくため大学の試験などがある場合やイベントなどがある場合には、早めに申告をしておくことでシフトの調整などしてもらえる可能性が高いため、人気な仕事といえます。

スポンサーリンク

家庭教師のバイトの平均時給

家庭教師の場合の平均時給は、1500円~1800円前後が相場とみていいでしょう。他のバイトなどに比べても高い収入といえるため、しっかりと働けば給料としてそれなりにまとまった額となるため、副業としても短時間である程度の額が稼げるという点からみれば、魅力のある仕事といえます。
働きたい場合には登録をして要望や条件に合わせて家庭を紹介されます。家庭との顔合わせなどをして講師側も自己紹介などを行うことになります。お互いにある程度会話することになりますが、その後家庭側が納得した場合には、指導スタートということになります。

スポンサーリンク

個人事業主として家庭教師の副業をして稼ぐ

ある程度本格的に家庭教師でやっていくという場合には、個人事業主となって副業としてみるというのもいいでしょう。週末だけや自分の都合に合った働き方をしたいという場合には、そのような働き方も有効な手段です。ただし、社会人は税金などの支払いをきちんとするためにも確定申告は忘れずに行うようにしましょう。
収入次第でもありますが、副業で稼ぐ場合にそれなりにまとまった額となるときちんと申告が必要になるケースもでてきます。副業としての収入は生活をするうえで金銭的にゆとりある生活につながりますが、税金に関してしっかりと対策をしておくとが重要です。

社会人でも家庭教師として働くことにはメリットが多い

社会人であっても家庭教師として働くということは、いろいろと学ぶことも多くメリットといえます。人に何かを教えるというのは、説明をするスキルなどが身につくため仕事上でも役立つこととなります。
また、個人的契約を結ぶ場合には自己責任であるため、なんらかのトラブルがあった場合でも責任追及できる相手、サポートの要求などができないという点も重要です。
その点をしっかりと肝に銘じながらいろいろと教えていきましょう。できるだけ効率よく教える相手にあった教え方を心がけ、成績アップにつながるように指導していくことが大切です。

家庭教師から発展させてコーチングやレッスンも

家庭教師として働く場合には、ある程度慣れたらコーチングやレッスンをしてみるというのもいいでしょう。ただ、ティーチングするだけでなく生徒に関して自主的に行動するように導くという形にすることで、生徒が自ら考える力などを養うことにもつながります。副業として生徒に教えるなら、ただ指導するというだけでなく、自身の成長のためにも自分の才能をのばしていき特技を生かして、人に教えるという点において発展させていくことを考えてみましょう。
人に指導するだけでなく自分の成長につなげていくことも、重要なポイントといえるでしょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事