本日は、バイオに資金流入が大きく、そーせい、カルナバイオサイエンス、トランスジェニックなどを中心に幅広い株が買われました。

好景気の影響もあるかもしれませんが、日本の国家として取り組んできたバイオ・医療系セクターへの支援が実を結び始め、実態を伴ってきているという部分もあります。

とくに上昇が著しい銘柄に関しては、黒字化したり、黒字化の兆しが見えたりというものです。

私の方は、今までの推奨銘柄の方はタイミングを見ながら売却して、かつては夢を買うといわれていた銘柄たちの中で黒字化してきている銘柄をいくつか組みこもうと考えています。

中でも、7707 プレシジョン・システム・サイエンス(PSS; Precision System Science) と 4572 カルナバイオサイエンス を拾っていこうと思います。

こちらの銘柄は、本来は長期なのですが、今はバイオに大きな波が来そうなため、大きな波の立っているうちに短期で、崩れそうになったら欲張らず・・・という感じです。

おすすめの記事